【2021/04/05】 コーヒー農園ってどんなところ!?

コーヒー農園と聞くとどんな風景を想像しますか!?
私たちは日々、お店に立ってお客様とお話ししますが、 農園の様子をお話しした時もまた
「そうなんだ!!?」と驚きの反応をされる方が多いんです!

というのも現在扱っているサンホセ農園ラエスペランサ農園
まさに隣り合った農園!!

まず、コーヒー農園山”だということもまだ知られていないことも多いですが、
山で隣り合ってて...どんな状況!?と思われるかもしれませんね(゜o゜)

ここの山も違う農園主さんが隣同士で農園を持たれています。
(大体狭い道を挟んで区分けされています)
木の病気が風に乗って隣に染るなど、問題もありますが、基本支えあいながら運営されている印象を受けます。




こちらの写真でお分かりの通り山が農園なのでもちろんミカン畑のように斜面です。
が!
段々にはなっておらず、少し均したような地面につい植えてあり、
知らない人からすると
農園内を歩いていてもただの山としか思えないかも知れません。
(もちろん花や実の付く時期はコーヒー農園だぁ~とはなりますが(^-^;...)

ここに生えたコーヒーの木をメンテナンスしたり肥料をあげたり、 収穫するまでもメンテナンスの為に何度も何度も管理人や労働者さんが農園内を歩き回ります。
実際、私たちが産地訪問した際も、自分たちが扱わせてもらう農園は全て回るのですが、
足場もなく木の枝葉をかき分けて進むので歩くだけでもやっと...(*_*;

今思うと私も何も知らないときはコーヒー農園を整地された、ただっ広い土地に植えられ、
何なら柵で区分け管理されているくらいのイメージをもっていました。。。

でも想像してみてください。
ジャングルをかき分けて道なき道を歩くのは手ぶらでもキツいですよね。
それを籠をもって、しかも斜面で踏ん張れない場所で収穫 (それも完熟した色だけを識別しながら)するのでかなりの重労働です。
こんな状況なのでピッカー(収穫人)を集めるのも苦労しているそう。
いい仕事をしてくれる優秀なピッカー達には相応の対価を賃金として払うべきですし、 それ以前にピッカー達を教育する必要があります。


今回のオーナーレターでも先行投資の話をしましたが、ここでもやはり教育という先行投資が 農園主さん側にも必要になってきます。
そして我々消費国側も、そういった現状を理解した上で、 決して買いたたきすることなくお付き合いをしたいものです。

そういった思いからミルトンでは創業当初から取引条件に
「農園主の元で働く労働者が平均もしくはそれ以上の賃金を得ていること」
「国際相場による価格決定ではなく生産側の経費利益も考慮すること」

も掲げています。

毎年、産地へ行き農園を巡ると本当に自分たちの扱うコーヒーに価値を感じます。
そしてそれを堂々と自信を持って皆さんに提供できることも嬉しく思います。



長くなりましたが、コーヒー農園ってこんなところで、この環境下で働いてくれる方がいることを、頭の片隅に置いてくださると嬉しいなぁと思い書かせていただきました('ω')
(だからって飲むときにプレッシャー感じないでくださいね(笑)
純粋に美味しく飲んでいただければ嬉しいです(^^♪)

ではまた~(^O^)/

4月 05, 2021

【2021/03/31】 新生活には絶対コーヒープレス('ω')!!!

明日から4月。。。🌸
異動で周南市を去られる方、来られる方...毎日様々な方々と店頭でお会いします。
他県へ行かれる方の中には、学生のころからずっと飲んでてくれた方も(゜o゜)
新生活の為に、水出しコーヒーを買っていかれました。

そして新生活を周南市で始める方は、土地勘を掴むためお散歩されているようで
ふらっと寄ってくださる方も多くいらっしゃいます。
新生活と言うことで、この時期は器具を探されている方がとにかく多い!!!

ミルトンには色んな器具置いてますが、
毎っっっ回必ず!真っ先におススメするのはやっぱり「コーヒープレス」なんです!
もうミルトンの常連さんは何度も聞いてると思いますが(笑)


創業16年で、その間色んな器具が世に出ましたが、今だにプレスが一番おススメなんです!
もう一度その良さを伝えさせてください( ;∀;)

先ずは 味!!!

私たちは毎年現地で買付け時に現地ではこのプレスと同じ理屈で淹れたもの(厳密には淹れ方が違いますが味の出方が同じです)で評価をするくらい、豆本来の味が余すところなく引き出せます。

そして超シンプルな淹れ方!!!

・粉を入れる→一気にお湯を注ぐ→4分待つ
この3工程だけで毎回ブレることなく安定して美味しく入ります(゜o゜)

そしてそして!とっても経済的!!!
  プレス器さえあれば電気も紙も不要なので 日常的にコストもかかりませんし、万が一割れたりしても、パーツ交換が出来るので買い替え不要です。

ペーパードリップの味に慣れている方は、
最初はプレスの味を柔らかいと感じるかも知れませんが、余韻の長さも全然違いますし、
繊細な味の複雑みを感じて頂けると思いますよ(^-^)

店頭では実演もできますが、通販でご購入の方も淹れ方の説明書を添付しますので ご安心ください♪
3月 31, 2021

【2021/03/23】 「ミルトンオリジナル化粧箱入り!ギフトセット」リニューアルしました(^O^)

お別れの季節3月は、ミルトンでも贈り物の多い季節です。

お世話になった方へプレゼントを選びに来られる方が多く、
「何でミルトンのコーヒーにして下さったんですか!?」と聞くと
まずは「物として残るのは嫌だから消えてなくなるものがよかった」
「でも甘いものは男性だと食べないし、
 ご年配だと健康上気にされてるかもしれないし…」

と、色々考えた末、「コーヒーにしよう!」となるそうです。

しかも
「ミルトンなら周南にしかないし、
 高級で質のいいコーヒーっていうイメージだし・・・」
と。
決して高いなんてことはないんですけどね(*_*;



1杯あたりにすると100円切るんですよと言うと、みなさん驚かれ、
「それならコンビニで買うより作って会社に持って行った方がいいじゃん!」と言われる事も。

さて、ギフトの話に戻りますがこの通販のギフトコーナーにもありますが
✨ミルトンオリジナルの化粧箱✨
これがとっても好評なんです。
マットな黒い箱に金の箔押しがされており、メーカーさんに完全オーダーメイドでお願いしているので1個1個手作業で作られています!!



余談ですが、私が自分の地域の自治会館に行った際、たまたま集金箱として再利用をされているのを見てびっくりしました(笑)!!!
確かに長年使えるくらい、きちっとした頑丈な箱です。

大切な方へのギフト、中身のコーヒーはもちろん、外装までカチッとしているときちんと感が出ているととっても印象がいいですよね!
この度、皆様のニーズに合わせて
通販のギフトのセット内容をガラッとリニューアルしました!
もちろんこちらで選んで店頭での購入も可能です!
熨斗にも対応しておりますのでお礼、お祝い、ご挨拶など用途に合わせてご利用くださいね(^○^)

是非見てみてくださいね~♪
3月 23, 2021

【2021/03/16】 農園主サミュエルさんから連絡が入りました(^^♪

只今、中米ニカラグア・エルサルバドルは収穫期も終盤を迎え、
各農園主さんや関係者の皆さんがその後の処理や実験をされているところです。

今回は産地に訪問できなかったので、現地から写真や今の状況の連絡を下さいます('ω')
今年も無事にたくさんの実をつけ、沢山のピッカー(収穫人)の方々が
きちんとした仕事をしてくれ、農園主さんが労力を惜しまず研究を
重ねてくれた上で処理を丁寧にしてくれていることが伝わり、
とても嬉しくありがたい気持ちでいっぱいです。

ラエスペランサ農園でお馴染みのサミュエルさんのお母さん。
毎年、訪問時に暖かく迎えてくれます。
ご自宅が農園のすぐそばにあるのでご自身も様子を見に行かれるようです(*´з`)

サミュエルさんと言えば他にも、ミルトンでも人気のラピコナ農園
持っておられますが実は一昨年にミルトンの
ヨーロッパ旗艦店「Daisuke Beans&Cafe」
サミュエルさんのコーヒーを買わせていただいた後に、その資金を農園購入に充ててくださり
新たに「エルサポーテ農園」のオーナーにもなられました!!!

そして、初年度からゲイシャ種を植えたとのことなので近年中にはミルトンにも
入荷できるかなぁと密かに期待しています(^-^)♪

こちらサミュエルさん。一昨年増設した処理設備内にて。
数年前に亡くなられた父サラティエルさんの遺志を継ぎ、まだ20代ではありますが農園を運営されています。
単に維持するのではなく、こうして毎年、目を張るほどの進化をされています。


近年、コーヒー業界の中で注目されているという嫌気性発酵処理の実験中。
空気を入れずに発酵させますが、その塩梅や考え方は農園主さんによってまちまちだと感じます。

 

空気に触れない状態にして、発酵過程で発生するガスを排出させています。

私は化学とかチンプンカンプンなので、日本で話を聞いていてもぜんっぜん意味が分かりませんでした(笑)
でも、既に2年前から実験を始めていたサミュエルさんやリマさんの処理工程を実際に見ながら説明を聞くと、深く理解できました。そうして出来たコーヒーが日本で飲めて、「あれがこんな風味を生み出すんだ!」という感動は何にも代えがたいものがあります。。。

本当はお客様みんな産地にお連れしたいくらいです!!!
でも、こうしてできたコーヒーを日本で楽しんでもらえたらいいなぁと思っています。

実際に口にできるのはもう少し先ですが、楽しみにされててくださいねぇ(^O^)/

あ!!
そんなサミュエルさんのコーヒー今すぐ飲んでみたい!という方!
⇓⇓⇓通販からどうぞ(^○^)⇓⇓⇓
・ラピコナ農園中煎り
・ラエスペランサ農園中煎り
・ラエスペランサ農園深煎り

3月 16, 2021

【2021/03/07】 生豆サンプル到着に向けて着々と準備中。。。

産地の農園主さん達から、ミルトンに続々と連絡が入ってきています!
今年は訪問できなかったので写真付きで状況を教えてくれました♪

セルヒオさんは既に収穫を終え、処理の真っ最中。
その他の農園主さん達も今だ収穫中ですが、そろそろ終盤だそう。

コーヒーの収穫はミルトンの取引農家さんで言うと大体2月~3月に4回に分けて
収穫作業を行います。
それもエリア分けとかではなく、熟度に応じて収穫するので人の目で確認し、
人の手で摘み取るという本当に途方もない作業を、農園に関わる多くの方がして
下さっています。

農園主だけでなく、裏では想像もできないような仕事を多くの方がして下さっているんです(゜_゜)
その辺りの詳しいエピソードはFacebookの方で凜ちゃんが紹介してくれてますので是非
チェックしてみてくださいね~!

さて、収穫を終えると一番味の安定した第2,3収穫分を迅速に処理し、生豆サンプルとして
空輸便で送ってもらう予定になっております。
本来なら現地のカッピング場で選ぶのですが、今年は日本で新豆のカッピング。。
といことはこちらで焙煎してのカッピングとなるため、オーナーもそれに備えて準備中。
いつもの焙煎機は数十キロ単位の焙煎ですが、サンプルは数百グラム程度。水分値も異なるため、
周到な準備をして臨みます(゜o゜)
(本来であれば、現地の収穫直後の焙煎を熟知したプロの焙煎人が焼いたものをカッピングします)


1回ずつ焼いてはデータを蓄積していきます。その日の気温・湿度にも大きく影響されるため
その辺りも加味してデータ化していっております・・・

ちょっと込み入った話をしましたが、とにかく現地でもこちらでも、皆さんに引き続き美味しい
コーヒーを飲んでいただきたく、全力を尽くしております!!!
なので、シンプルにただただ楽しんでもらえたら嬉しいですし、もちろんマニアックな話を
聞きたい!という方はスタッフみんな現地には行っておりますので色々聞いてくださいね♪

これは収穫した後、今から水を張って水路のようにして堰を張り、重度の違いで比重選別する
昔ながらの方法です。水洗後にそのまま天日干しするか皮を剥くかに分けられます。


これはサミュエルさんから送られてきたハニー処理中の写真です。
天日干しされて、果肉が乾燥し褐色になってきました!甘さがぎゅっと中に浸透してそうです!!

現在処理されているものはサンプル到着後、全ての処理を終え、一定の水分値まで寝かせてから
輸出手続きとなるので、到着するのは夏~秋ごろでしょうか。。。
みなさんも楽しみにおまちくださいね(^○^)

3月 07, 2021

【2021/03/01】 春ブレンド、今日から限定販売です。。。

昨日で2月も終わり、最終日の昨日は近くの周南市文化会館
山口の銘酒「獺祭」のオーケストラが開演されたそうで、
帰りに多くの方がお立ち寄りくださいました!

日本酒に交響曲を聞かせながら醸造するということなので
繊細な飲み物なんだなぁと感心しつつ、
コーヒーもコーヒーで産処理から焙煎・抽出までちょっとした要因で
味がガラッと変わるところ、日本酒と通じる
ところが多そうです。

さて、バチっと正装をしてされて手土産の獺祭を片手についでにコーヒーを買いに立ち寄ってくれたお客様方ですが、ミルトンのコーヒーにも興味津々
産地買付でのエピソードや、このコーヒーの成り立ちなどを話させていただくと次々と質問が飛び交い、先ほどのオーケストラ同様、五感で楽しんでくださいました♪

さてさて、前置きが長くなりましたが外はすっかり春の陽気を感じさせるほど過ごしやすくなりましたね!
早くも3月。
今月から季節限定ブレンドも「春ブレンド」へと変わりましたよ(^-^)

これからより暖かい季節になっていくということで、春に咲くお花を思わせるようなジューシーさやフレッシュさのある香り良いブレンドです!
こちらは冷めても多彩な風味は変わらず楽しめますよっ♪
もちろんアイスでも(*´з`)

春ブレンド ¥2300/250g

3月 01, 2021

【2021/02/23】 ドリンクからも、農園の良さを伝えたい!!!!!!

先週末から春のような暖かい日が続くからか、
多くの方がおさんぽやドライブついでに寄ってくださいます。
いつもありがとうございます。

通販の方はなかなか機会がないかもしれませんが、
ミルトンではテイクアウトでドリンクもあるんです!!
ドリンクに使用している豆は、販売している豆の中から
毎日日替わりで楽しめます


ちなみに今日のドリンク使用豆ですが・・・
花畠店は、
 ニカラグア エルポルベニール農園 ナチュラル処理
お馴染みのセルヒオさんのコーヒーです♪
果実の凝縮感があり、アプリコットのようなフルーティーな、
でも洋酒のような芳醇さもある香りのいいコーヒー。
ミルクと合わせることで、ベリーっぽさも出て、とってもおススメです!!!
その他、時間帯によって別の豆も使用予定ですのでどの豆かはお楽しみ(^-^)

久米店は、
エルサルバドル ラスラデラス農園 
リマさんのコーヒーです。
とっても繊細で上品なフルーティーさのあるコーヒーです✨
ホットコーヒーでも香りが立ってより良さを感じられるかと思います('ω')


今朝も仕事前にカフェラテをお持ち帰りしてくださいました。

こうしてドリンクで提供していると、
「これに使ってる豆なに!?コーヒー豆買って帰りたい!」
となることもあり、その瞬間が一番嬉しいです!!!
やっぱりそのコーヒーの持ってる良さ、魅力を
ドリンクを通して伝えたい
ですし
そのために毎日エスプレッソやミルクスチーミングのトレーニングをしてるので。

今日の豆も気に入った方は是非お声掛け下さいね!
家での美味しい飲み方、淹れ方もお伝えできれば嬉しいです♪

そして通販の方もなかなか来店は難しいかもしれませんが、近くを通られたり、
帰省でご来店の際は、是非ドリンクも楽しんでいってください~(^O^)/

ではでは、よい一日をお過ごしください☆
2月 23, 2021

【2021/02/16】 ホワイトデーにも普段飲みにも!「WHITE BLEND」販売開始*

今日の営業が終わりました~(^O^)/

今日は面白いお客さんが来られ、ドリンクと豆を購入下さいました。
とある人に「あの辺行くなら面白いコーヒー屋あるから行ってみて」と勧められたそうで。。。



私からするとそのお客さまの方がある意味、衝撃的な方で面白かったのですが、
オーナーとマニアック同士のマニアックな話で大盛り上がり(笑)

でも、お二人とも味覚に関わる仕事をされているので
アイレフレスコベンディシオン農園のナチュラルをドリンクを飲まれ、
同じものを豆でも購入下さいました。
やっぱりエネルギーのある方とお話しするのっていいですね!!!



さてさてバレンタインも終わり、次はホワイトデー
毎年うっかり過ぎちゃう方も、今のうちに準備をされませんか!?
今回のホワイトブレンドは華やかフルーティー系というよりは、コクまろやか系で、
とにかくバランスがよく飲みやすいブレンドです。
甘いものにも合いますよ♪
¥2,000/250g

期間限定‼WHITE BLENDは通販サイトから
2月 16, 2021

【2021/02/10】 クレバードリッパーお使いの方へお知らせです!

ミルトンで取り扱っているクレバードリッパーをお使いの方にお知らせがございます!

最近、「淹れる工程でフィルターの底が裂けて粉が落ちてきた!!」という相談を頂きました。

メーカーに問い合わせ、改良したものを再販売しましたが、どうしても4分間浸けておく段階で紙が脆くなりますので一つコツをお伝えいたします(゜o゜)!!!!!

底部と側面のミシン目を互い違いに折り曲げますが、
【底の接着部より3㎜上を曲げる】ようにしてみてください!(^^)!

それだけで圧のかかる部分が変わり強度が増します!(^^)!



 

まだ持っておられない方も、クレバーなら…

・淹れ方が簡単!
・片付けも楽!
・安定して美味しく入る!!
・仕組みがマジックみたいで面白い♪


店頭で実演も出来ますのでお声掛け下さいね(^-^)

2月 10, 2021

【2021/02/06】 福袋買い逃した方必見です!おトクな限定ドリップパックセット!(^^)!

早くも2月に入り今年の福袋を購入された方から、この豆が美味しかったとか、
楽しすぎてもう全部飲んじゃったなどの声をいただいています!

今年は過去最多の14種類(一万円福袋)だったので反響もすごくて、
準備大変だったけど(笑)喜んでもらえて本当に良かったーーーー!!!

そして過去最速で完売してしまった今年の福袋ですが、残念ながらご購入頂けなかった方に、
お知らせがあります(^O^)/

「福袋の限定コーヒーのドリップパック詰め合わせセット」
数量限定で販売されます!
ブレンド以外の単一農園11種類*5杯分で、何と55杯分!!もたっぷり楽しめるセットとなっております♪

福袋の為に入荷した限定豆をドリップパック用で少量ですが用意できたので
限定販売します!!!!
製造の際、窒素を充填してるので6か月(半年)美味しく飲んでいただけますよ♪

ミルトンコーヒーでも今まで販売したことない新しい種類をはじめ、
同じ農園でも品種違い、処理違いが入っていて、
マニアックな飲み比べも楽しめちゃいます(^O^)


しかも今回は送料無料商品として10,000円ちょうどでご用意してますよっ(*´з`)

お湯さえあれば出来るので、職場に持っていかれる方も多いようです。
今日の気分で農園を選んで、毎日の楽しみにされてください(^O^)

2月 06, 2021

【2021/01/31】 2月は通常通りの営業!今年の買付訪問は中止に(*_*)

本来であれば産地買付目前ですが、
今年は創業以来初めて、訪問が出来ない年となりました💦

オーナーが各農園主さんと一年を通して連絡を取り合っているので、その時その時の状況は
耳にしていますが、一年の一大イベントである訪問が私たちにとってなにより楽しみでもあったので残念です(*_*)
また訪問できる時に期待して、2月は久々に通常通りすべて営業
いたします!!!!


私が産地訪問した数年の間にも、産地では毎年様々なことが起こり、課題にぶち当たり、それを乗り越えておられます。今回のコロナで例外なく農園にも色んな影響を与えているようです。
ただ、もちろん嬉しいこともたくさん起こります。

処理方法ひとつにしても本当に毎年新しい情報を耳にしますし、
4年前の訪問で「今年はここにゲイシャ種を植えようと思ってる」
と聞いていた場所から、その生豆を仕入れることが出来た時は、継続的なお付き合い
出来ていることに素直に感動しました。

日本もコロナ禍で価値観や仕事観、さらには人生観まで変わったり見つめなおしたり
している方が多いと思いますが、私自身もふと過去の産地訪問の時の感覚と重ねたり
することも増えた気がします。

今まで当たり前だったことが産地に行ったことで覆されることも多く毎年常に刺激があります。
そして言葉は通じなくても現地の方のエネルギーは十分感じ取れます。
(オーナーも毎年産地に行くと初心に帰れるといつも言います…)

それを持ち帰った時に、すぐにお客様に伝えられる喜びも毎年実感しますし、お客様もそのライブ感を楽しんでくださり、それが私たち自身のエネルギーにもなっているのだと思います。

コーヒーは農作物なので工業製品のような絶対的な物ではないのは当たり前なのですが、それもひっくるめて、いい時も芳しくないときもお互い様なので人と人としてのお付き合いがしたいと思っています。


これはサンホセ農園エウドロさんご夫妻が農園巡りの
合間にフルーツでおもてなしをしてくれた時。
現地のフルーツは基本的にとびきり美味しいのですが、このマンゴーが衝撃的で、味は美味しいけど繊維質が凄すぎてとにかく歯に挟まる!!食べにくかったです(笑)
聞いたらマンゴーの原種だそう。品種改良されたものを「普通」として認識していた私たち日本人にとっては、こういった経験もとても貴重でした。


ではでは、明日から2月。まだ寒さ厳しいですが温かいコーヒーでゆったりした時間を過ごしてくださいね(*‘ω‘ *)
1月 31, 2021

【2021/01/23】 バレンタインブレンド、バレンタインギフト販売開始です

今月もあと一週間。
2月に入るとバレンタイン一色ですが、今年は企業の制限やコロナの影響でどう変わるんでしょうかね。。。

ミルトンでも毎年、ロワゾブルーさんの
「ミルトンコーヒーの練りこまれた生チョコ」を予約販売してますが、これが完売必至の大人気イベントなんです!!!
ミルトンの場合はほぼほぼ皆さん”自分へのごほうび”として買われるので
その辺は影響なさそうです(^-^;

今年の生チョコ販売予定は...

1/25-1/31 ご予約期間(電話予約の方も31日までにお支払)
 2/1-2/14     引き渡し期間
ちなみにミルトン公式アプリの方限定で
1/16- 先行予約受付中!


となっております!
昨年買えなかったかたも公式アプリをインストールして是非ご予約くださいね~♪
※お支払い・お受け取りは店頭になります!(通販のお客様ごめんなさい・・・)

さてさて、この時期はチョコレートに合わせた「バレンタインブレンド」を販売しております✨
甘めのチョコレートに合わすと、どこかエクレアのような甘いカスタード感に変化するので一度は試していただきたいです!!
ブレンド単体としても、酸は柔らかく、不思議とチョコレートを思わせる香りと甘さが飲みごたえとなり、バランスのいいブレンドです。

プレゼントする場合でも、どなたでも「甘くて美味しい」と思ってもらいやすい味に仕上がってますよ(#^.^#)

また、ギフトだから一杯分使い捨てのドリップパックタイプがいい!という方はラッピングも出来ます♡♡♡

1月 23, 2021