お知らせ

2020/09/13

【2020/9/13】 コーヒーの苗を、少しづつおすそ分け

スタッフの深海です('ω')
7月22日のブログでコーヒーの木の芽が出たというお話をしましたが、
その時に嬉しくなって更に植えてみたコーヒーの木の種から、またまた芽が出ました!!!

ということで、第一弾で生えてくれた苗を本当に少しづつですが、
店頭でお渡ししています
(^^♪
ミルトンのお客様は割と園芸や植物・お花などが好きな方が多いので店先に苗を置いていると、
あ!!!と、すぐに反応を下さいます。

創業当初もお客様に販売したことのあるコーヒーの苗ですが、育てるのが難しいので、今だにお持ちの方は本当に少数です。。。

 


こちらは産地の苗床。農園のマネージャーが毎日まとめて水やりやメンテナンスをします。
ある程度大きくなってくると小さなプランターからこちらへ移し、安定すると更に山の上へ定植します。

この大きさになるまでも日本(周南市)だと、感覚的にですが3倍くらいの期間が必要なんです!
しかも日本は四季があるので、出来るだけ産地の環境を意識しながら配置を変え変え…手がかかります(*_*;
 


こちらはラピコナ農園。木にも寿命があるので毎年、新しい木も空いたエリアに植えていきます。
この木で6か月くらいだそう。

よくお客様に、家で育てたらどのくらいで実がつく??と聞かれますが、環境ばっちり整った産地でさえ早くて3年で収穫なので日本で実がつくのはなかなかレベルが高いです(*_*)

というわけで、そんなコーヒーの木を育てたい方に今、おすそ分けをしています。
今回は販売ではなくお譲りなので、以下の方に限らせていただきます。

・店舗(花畠店・久米店どちらでも)来店できる方
 
(通販の方・遠方の方ごめんなさい…)
・店頭で豆(粉)を1つ以上購入された方
・苗を持ち帰る鉢などを持参された方


苗の成長に合わせて順次ですのでタイミング次第です。ご了承ください。

まだまだ暑い日が続きます。
水出しアイスコーヒーも一年中製造・販売しておりますのでご利用下さいね♪

34view

次へ リストを見る

Shopping Informarion