お知らせ

2021/05/12

【2021/05/12】 アイレフレスコ完売間近(゜-゜)!!!

こんにちは!花畠店の深海です(^-^)

長く販売しておりましたアイレフレスコですが、次の新豆販売開始まで、
しばらくの間完売となります!!!

アイレフレスコしか飲まない方もおられるほどファンの多いコーヒー。
ミルトンでも一番おススメとして販売していたので本当にたくさんの方飲んでいただきました。
惜しまれますが、やっぱりコーヒーは農作物
その時その時の味を楽しんで頂きたいです(^-^)
私たち飲む側も好みや感じ方は時期や体調で変わりますしね。。。
 

さてご覧の通り、アイレフレスコはオレンジハニー処理と呼ばれる処理方法をしております。オレンジハニー処理は収穫後、発酵処理をさせ果皮を剥いた後、果肉をたっぷり残した状態で乾燥に入ります。
乾燥の過程でカビ等を防ぐために一日に何度もかき混ぜ、均等に日に当てるのですが、
果肉が多いだけあって粘着質も乾燥に従い粘度が増します
かき混ぜるのも想像以上に力のいる仕事です!!!


セルヒオさんは自分の乾燥場もお持ちで、家の敷地内(といってもかなりの広大な土地です)にあります。
こんな環境で育つ息子さんたちは、私たちが日本のお菓子やお土産をたっぷり持って家にお邪魔すると、とっても喜んでくれてもう可愛いんです♡
そして、僕たちのコーヒー見て!とばかりに色んな所に案内してくれます(笑)

実はアイレフレスコ、農園の名前じゃないんです!
農園名は「エルポルベニール農園」
これは現在販売中のサンドライチェリー(ナチュラル処理)のものと同農園で、しかも同品種パカマラ種なんです!
ではなぜアイレフレスコと呼ぶかと言うと…
エルポルベニール農園は山全体を指すので、山の山頂部にあたる特に日当たり・風通しのいいエリアを特級畑として「アイレフレスコ」と区分け管理しているから。
この区域に立つと、もう空がすぐそこです。

毎年ここまできちんと案内して下さるセルヒオさん。

次の収穫のアイレフレスコが飲めるまで今しばらくお待ちくださいね〜(^-^)

セルジオさんを始め、ミルトンと10数年来のお付き合いの農家さんたちのコーヒーは
こちらから購入頂けます。
 


 

143view

次へ リストを見る

Shopping Informarion